>
>
>
先輩の一日(大久保さんの場合)

梶岡建設株式会社
【本 社】
岡山県真庭市上市瀬166
TEL 0867-52-1137
【事業本部】
岡山県津山市山北770-14
TEL 0868-25-2258
【岡山支店】
岡山県岡山市南区泉田21-4
TEL 086-236-0787
 

E-mail : info@kajioka.co.jp

 

 

 

 1日24時間、梶岡建設での7.3時間。

 社員の数だけ、1日の予定は様々。

 梶岡建設での1日をお伝えします。

 

 

02 先輩の一日
 
建築部 建築施工管理者 大久保さんの一日

 新卒入社

 ●仕事内容:公共・民間の建築現場施工管理全般の業務

 ●取得資格:1級建築施工管理技士、2級土木施工管理技士、

       2級電気工事施工管理技士、2級管工事施行管理技士、

       危険物取扱者免状(乙種第4類)

 

 

5:00 起床
 

 自宅と現場の距離にもよりますが、朝はなるべく早く起きるようにしています。

 

7:00 出勤
 

 現場到着。事務所のカギを開けた後は、トイレ掃除から。毎日の日課になっています。

その後、みんなが出勤するまでに、メールチェック、今日の予定の確認と準備を行います。

 

8:00 朝礼
 

今日の予定の確認や注意事項などを伝え、いざスタート。

 

8:15 現場確認
 

危ないところがないか点検したり、現場でのその日の要点を確認したりします。下請けや協力会社の人とコミュニケーションをとり、事故なく、みんながスムーズに業務を進められるように気を付けています。

 

12:00 昼食
 

日替わりのお弁当を注文したり、家からお弁当を持って来たりしています。

一日の楽しみ。

 

12:45 打ち合わせ
 

午後の作業確認や次の日の作業内容の打ち合わせを行います。

そして、午後から作業がスタート。

 

13:00 現場確認・図面チェック
 

作業の進捗確認を行ったり、図面チェックをします。

また資料を作成したり、業者さんとの打ち合わせも入ります。

 

17:00

作業終了確認

 

一日の作業確認をし、明日の伝達などをして、現場作業は終了。

 

19:30 退社
 

 事務所で図面チェックや資料作成、写真整理を行い、明日の準備をして、退社。

 

 

 
就職を考えている方へのメッセージ
 工期が決まっているため、大変なこともありますが、工事が終わり、引き渡しの際にお客様から「ありがとう」と言われたときは、とても嬉しく、やりがいのある仕事だなと感じます。また上司から、「現場責任者は、現場で一緒に働いている業者さんや同僚だけでなく、その家族に対しても責任があるんだ」と言われたことがあります。もし、その人たちに現場で何かあれば、本人だけでなく、その人たちが背負っている人も困ることになる、そういった人たちに対しても責任があるということです。ですから、目の前にいる業者さんや同僚だけでなく、見えていないけれど、その家族に対しても責任があると思いながら、現場に立つようにしています。それもやりがいに繋がっていますね。一緒に働く人たちに対する「責任感」を持てる、素直でやる気のある方と一緒に働きたいですね。